>>3次元CADに関する講演・セミナ 一覧

 今後の講演その他予定は、現在のところ以下の通りです。

2016年11月〜12月(会場および日程の詳細は後日)
◇日本精密機械工学会 関西支部 特別セミナー
 弊社筒井が、精密工学会様の主催する特別セミナーで講演致します。
・内容 :「設計プロセスの可視化−まとめ方、ならべ方は金になる−」
 1. 設計プロセスの構造化−主従の関係−
 2. 演習
 3. 応用事例
特別セミナーの趣旨:
日本ならではのものづくりの構築には、絶え間ない生産技術の創出と改良が求められています。
その為の生産技術者の育成を目的に、新しい生産技術を創造し活用できる手法の紹介を予定しております。
 

これまでに弊社 が関与させていただいた講演・セミナの一覧です。

 
2016年9月7日
NECネクサソリューションズ
NECネクサソリューションズ様の主催で、以下のセミナーが開催されました。
「3DCAD活用セミナー 〜製品の正しいモジュール化手法と3DCADの活用方法とは〜」
 ⇒詳細
その中で、弊社筒井が、
「機能の主と従の関係を考慮した正しい製品のモジュール化手法と3DCAD活用のご紹介」を講演させていただきました。

・新たな設計が出来ないエンジニアが増えているなか、機能に応じて主と従を考える事によって、正しい階層化、構造化を実施する方法と事例を示しました。
この手法によって得られた「主従の対応表」により、課題と手段の関係が明確となり、トラブルと問題の発生する要因へのアプローチが可能となり、トラブル撲滅へのVEへの展開もできる事を発表いたしました。
 
2016年7月8日
NECものづくり共創プログラム
弊社筒井が、寄附講座を開催させていただきました。
 
2016年6月18日
大阪府立大学工業高等専門学校
弊社筒井が、寄附講座を開催させていただきました。
 
2016年3月8日
NECネクサソリューションズ
弊社筒井が、NECネクサソリューションズで講演させていただきました。
 
これ以降のものは、割愛させていただきました。
Copyright (C) 2006 CADIC Corporation. All Rights Reserved.